1PPOつうしん 平成21年9月議会傍聴号   トップへ
 平成21年9月議会の傍聴は、9月11日の議案に対する質疑と9月29日の採決を聞いてきました。
 傍聴でもらえる資料では、正確な内容はつかみきれませんので、おおまかな内容になりますが報告と
 意見を記載しています。詳細な内容は、市役所の議会資料でご確認ください。

 9月11日質疑

 今回は補正予算に対する事業費の提案が多く、質問者
 も5名あり、時間も午後まで質疑があり、久々に参考に
 なる議会でした。。

 ・子宮ガンと乳ガンに対し無料クーポンを配布しているが
  受診されるのは、50%程度とのことで、もう少し工夫して
  でも受診率を上げる努力が必要と考えます。

 ・小中学校に対する各種のモデル事業が実施されている
  が、かなり集中している小学校では負担が気になるし
  モデルから一般に生かされるのか疑問を感じました。

 ・清掃業務でリサイクル品の販売収入が古紙や鉄くずや
  スクラップでは数千万の収益がありるとの答を聞き、こ
  の金額などを知ることで市民のリサイクル意識の向上も
  進むのではないかと感じました。

 ・生活保護世帯の新規件数が131件/月平均との実績。
  生活保護の面接相談員を2名雇用するということで、
  業務多忙になっている部署に対する対応がされると
  いうことです。

 その他にも質問がかなりありましたが、今回は国の補正
 予算に対応した市の補正予算がかなりありました。
 政権交代で停止される事業などに対する対応が今後、
 必要になってくるのではないかとも考えられます。








   9月29日採決


 提案に対する決議は、一部の反対や意見の
 追加の発言がありましたが、賛成多数で全件
 採決されました。

 請願書の提出が4件ありました

 ・義務教育費国庫負担制度の存続と、負担率
  2分の1への復元を求める請願書

 ・30人学級を柱にした義務教育諸学校および
  高等学校時期定数改善計画の策定、教育
  予算拡充を求める請願書
 
 ・保護者負担の軽減と就学・修学支援に関わ
  る制度の拡充を求める請願書
 
 ・暮らせる年金の実現を求める意見書の提出
  を求める請願書

 議員発議案が4件ありました
  内容は、上記請願書4件のものです。