1PPOつうしん 平成22年12月議会傍聴号   トップへ
 平成22年12月議会は、12月9日の議案に対する質疑は5名が質問に立ました。
 毎回ほとんど同じメンバーです。他の議員さんはすべて理解されているのでしょうか?

 12月28日は、都合が悪く遅れて傍聴に行きましたがほとんど終了していました。
 採決に対する討議は3名で10分ほどの賛成討論のようでした。
 あまり、問題になるようなことはなかったようです。
 嘆願書の賛否では、かなり票が分かれたとのことでした。
 

 12月9日質疑

 平成22年度一般会計補正予算
 平成22年度国民健康保険事業特別会計補正予算
 平成22年度下水道事業特別会計補正予算
 平成22年度農業集落排水事業特別会計補正予算
 平成22年度後期高齢者医療特別会計補正予算
 平成22年度水道事業会計補正予算

 鈴鹿市建築協定条例の制定について
 鈴鹿市行政組織条例の一部改正について
 鈴鹿市実費弁償条例の一部改定について
 鈴鹿市手数料条例の一部改定について

 その他 請願書の提出が4件ありました

 質疑で多かったのは、予防接種費についての質問
 でした。
 子宮頸がんなど3つのワクチン接種に対する全額公費
 補助と、受診病院に関する質問でしたが、特に問題は
 感じませんでした。


   12月21日採決

 今回の議案はすべて、採決されました。

 3名の議員が討論で賛成の討議をされただけで
 特に問題はなかったようです。
 (この日は用事で傍聴に遅れたため、詳細はわ
  かりませんが、短時間で終了していました)

  請願書に関しては、賛否はかなり分かれたと
  お聞きしました。
  特に中学校の給食に関しては、色々な考え方
  があり、もうすこし内部で議論すべきだと考えま
  す。