導入までの過程   前に戻る
 業者との打合せ
 太陽光発電の商談中に家庭用風力発電装置の紹介をうけ、この機種の
 三重県1号機の導入ということと、
 太陽光発電・生ゴミ処理機の導入とあわせてエコのPRも考えました。

 農業を開始以来、無農薬・無化学肥料での野菜栽培をしてきて、最近の
 天候不順や環境破壊に非常に気になってきました。
 
 できることは、していこうと今回の導入を決めました。

 工事の様子

 作業している人は
 性格の良さそうな
 人が多かったです。
 6月13日
  基礎工事
  ほぼ1日で作業完了
 6月13日
  セメントの枠つくり
 
 7月17日
  本体の取り付け
  約300kgあり分解しての取り付け
   
  
 7月18日
  上の部分と羽根の取り付け

  完成 思ったより小さいです
      わずかな風でも回ります
  
 感想

 工事は、はじめてだったのですこし手間取りました。
 けっこう回っているかなと思っても数ワットしか発電していませんので、
 採算的には、まったくあいません。
 しかし、風車が回ると嬉していいですね。