郷土の紹介 トップに
戻る
  美味し国、三重県のこと、ぜひ伝えたいんです。
    三重県は、中部でもなく関西でもない。
    隣接する県は、愛知・岐阜・滋賀・京都・奈良・和歌山と多いです。
    海にも山にも近く、我家は海まで10分、山まで30分の平地にあります。
    北部・中部は、だいたい海から山まで40分程度です。
    山は、鈴鹿山脈(鈴鹿国定公園)があり、この山からの伏流水が美味しく
    作り酒屋も多いです。(嬉しいことです)
    南部は、海と山が10分ほどのところも多く、海の幸・山の幸が豊富です。

    なぜか、県名より市名のほうが良く知られているようです。たとえば、
     四日市市 今は良くなりましたが、昔は公害で知られました。
     津市    藤堂高虎の城下町 1字で有名?
     松阪市   当然、松阪牛 ほとんど口に入りませんが
     伊勢市   伊勢神宮、皇室・総理が参拝される
     鳥羽市   真珠の養殖(御木本幸吉)や伊勢海老・牡蛎の養殖
     上野市   松尾芭蕉、伊賀忍者
       など
     鈴鹿市   もりた農園のある他、鈴鹿サーキット・伊勢型紙・墨など
          徳川家康が、鈴鹿市の白子港から非難した話もあり