2008年作業記録(こしひかり稲作) 去年の記録
こしひかりの栽培方法は、無農薬・無化学肥料栽培ではありません。
農薬は、種子消毒、田植え時、田植え2週間後の除草剤の3回使用しています。
肥料は、2月頃に有機肥料を施し、田植え時に遅効性んお化学肥料を使用しています。
日付 作業の内容 土つくり、肥料・農薬の使用状況など
 
8月27日
9月1日
 稲刈り
5月12日  除草剤噴霧  使用農薬 ワンオールS粒剤 1kg
4月26日
  27日
 田植え
 農薬を箱施用
 使用農薬 ビルダープリンス粒剤 1kg 3箱
4月2日  種まき    200トレイ
3月22日  種子選別(塩水)
 種子消毒 (農薬)
 使用農薬 テクリードCフロアブル 100ml
         スミチオン 
2月
 
 有機肥料散布 84a
 醗酵鶏糞 90kg/10a