2020年作業記録(トマト) 昨年の記録

「みえの安心食材」の認定を受けるために、防除や施肥の内容を記帳しています。
またいつでも確認できるようにしてあり、さらに検査時にその記帳内容を提出しています。
ただし、消費者の皆さんが確認できるのは検査時に提出された記録ですので、最新の
記録は確認できない状況です。
そこで、より簡単に確認していただけるよう最新の栽培記録をここに公開しています。

日付 作業の内容 土つくり、肥料・農薬の使用状況など
栽培期間中、農薬は、使用していません
     
6月11日

8月25日
 収穫  
  随時   誘引、脇芽とり
4月26日     くろマルハナ蜂導入
4月24日    〜    30日    トマト定植 
 定植穴に発酵鶏糞と息吹の混合を
 大盛り1さじ入れ
4月22日   ミニトマト定植 40本  定植穴に発酵鶏糞と息吹の混合を
 大盛り1さじ入れ
4月8日〜20日   定植用穴あけ
 
   
 
 4月5日    トマト用畝つくり
  自家製ぼかし肥料を入れて畝づくり
  
    ぼかし肥料(米ぬか・油かす・魚かす・かに殻)
  などを発酵させた自家製肥料と発酵鶏糞を入
  れてトマト用の畝を作りました。

 南西西-1 
  (醗酵鶏糞30kg、ぼかし肥料30kg)/畝
 
4月1日    苗購入 トマト(桃太郎ファイト+Bバリア)
       520本
        ミニトマト(千果+Bバリア)
       40本
     育苗中の農薬使用状況
  (トマト・ミニトマトは購入苗で、購入前に)
    イミノクタジンアルベシル ベクトール水和剤散布 1回
    エマメクチン安恵香酸塩 アファーム乳剤散布 1回
  穂木及び台木の種子に農薬は使用していません
  3月31日     トマト・ミニトマト用畝つくり
  自家製ぼかし肥料を入れて畝づくり
     ぼかし肥料(米ぬか・油かす・魚かす・かに殻)
  などを発酵させた自家製肥料と発酵鶏糞を入
  れてトマト用の畝を作りました。

 南西西-2 
  (醗酵鶏糞30kg、ぼかし肥料45kg)/畝
3月27日    トマト用畝つくり
  自家製ぼかし肥料を入れて畝づくり
     ぼかし肥料(米ぬか・油かす・魚かす・かに殻)
  などを発酵させた自家製肥料と発酵鶏糞を入
  れてトマト用の畝を作りました。

 北西東ー1・2
  (醗酵鶏糞30kg、ぼかし肥料60kg)/畝