農薬・有機肥料で作ったもりた農園の枝豆の紹介
無農薬で作っているのに、虫食いがほとんどなし
鞘なり口に入れるのでうれしい
!!
トップに
戻る
   ビールのつまみとして自分用に作っていた枝豆ですが、多くできた分を友人に販売したところ、
   大変好評でしたので、すこし作付けを増やしました。
   それでも、作っている数量が限られるため「幻の枝豆」とごく一部で呼ばれています。

   枝豆は、本当に鮮度が命であり収獲した翌日になると美味しさは半減します。
   うちの枝豆はおいしさのあまり、ビールが増えますので注意が必要ですなんてね。
   無農薬なので安心して鞘なり口に入れられます。虫もほとんどついていません。
2004年度枝豆の栽培
  6月5日
  収獲始まりました。
  甘みがあり、ほんと美味しいです。
  5月17日
  最初に定植した枝豆は、かなり鞘が大きくなり、実が
  入りだしてきました。
  5月11日
  最初に定植した枝豆に小さな鞘がつきだしました。
  早く、食べたい・・・・・・ビールが待ってるよ!
  今年は、噂を聞いて予約がかなり多いんです。
  4月25日
  順調に育ってます。
  すこし、葉が虫に食べられている所もありますが。
  4月8日
  最初に蒔いた枝豆の定植をしました。
  本葉もしっかりしていて、生育の揃いも良かったのでほとんど
  定植できました。
  3月28日
  葉が出てきた。
  うまく育ってます。
  3月26日
  かなり葉が見えてきました
  種まきから約10日
  順調の発芽してきました。
  緑の部分が見えてきたので一安心です。
  水分が多いと、ふやけた豆になって発芽しないです。
    種まき 
  ポットに蒔いて育苗します
ハウスの一部を利用しての栽培しますので、虫食いのない綺麗な枝豆ができます。
農薬を使っていませんので洗いも簡単で、安心してお召し上がりください。