無農薬・有機肥料で作った
もりた農園の水菜の紹介
トップに
戻る
   水菜は、鍋料理によく利用されますが、最近は、サラダで利用されることが多くなりました。
   ほかの野菜とミックスしても美味しいですし、またキムチと混ぜても美味しいですよ。
   他の野菜と同様に無農薬・有機肥料で栽培し、早朝に収穫をしていますので新鮮です。
水菜の栽培の流れ
   種まき 
  畝に直接蒔かずに、ポットに蒔いて育苗します

   定植
  一定の大きさになったら、畝に移植します。
  定植後10日ほど経過
  かなりしっかりしてきました。
  サラダで食べられるように細めで収獲します。
  30cmぐらいの大きさです。
  一般に売られているものは、水耕栽培の水菜が多い
  ですが森田農園では土耕栽培ですので、味がしっかり
  しています。
  平成16年に初めて栽培をはじめて1年すぎました。無農薬で栽培しますので、虫の被害や
  病気など心配しましたが、被害もあまりなく美味しいみずなが栽培できています。